2016/02/01

Dear my pen friend

英語でEメールを書くという授業があったのですが、それを冊子にまとめようと思って、表紙イラストとしてメールを書いている女の子を描きました。ちょっと百合っぽいイメージ。遠い国のペンフレンドに思いをはせて。



制作過程と反省点
①下絵。物の位置や体の構造などを線で描く。
②ざっくり塗る。物の境界線、大まかな明暗はこの時点でしっかり描いた。今回も基本的にレイヤーは一枚。
③描き込み。
④エフェクト。

○今回は質感表現を目標にした。もこたんを描いたときみたいに全部をブラシの不透明度100%できっちりかっちりやらないほうがいいっぽい。ブラシの使い分け、ね。テーブルと髪の毛の質感はけっこううまくいったんじゃないかなと思う。それとツイッターで見たテクだけど、面の境界線にハイライトを加えるとけっこうそれっぽくなる。

○乗算レイヤー、加算レイヤーがかなり使えることが判明。本棚の右側を暗くしたいときに乗算レイヤーを使ったり、最後にエフェクトとして加算レイヤー使ったり。色が濁らずに明暗を変えられる。

○進行具合を画面内でそろえれば一枚レイヤーでも複雑なイラストを描けるのではないか。メイキング動画とか見ると浮き上がらせるように描いてるんだよなぁ・・・。あれできるようになりたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿